現金化の換金率

インターネットで検索してみると、携帯電話決済を現金化してくれる業者がたくさん見つかると思います。中に携帯決済現金化を専門にしている業者もあります。しかし、このような専門業者の場合は、換金率が低くなりがちだといわれています。たとえば、1万円分の携帯決済を現金化しようとすると、6500円~8000円程度という換金率になることもあるそうです。


このように換金率があまり高くないせいで、携帯キャリア決済の現金化に興味はあったものの二の足を踏むことになっていた人もいるのではないでしょうか。また、急な出費でどうしてもすぐにお金が必要な状況にあったとしても、現金化をした後で後悔した人もいるかもしれません。
しかし、最近は専門の買取業者以外で携帯キャリア決済を現金化する方法があり、換金率も高くなっているそうです。携帯キャリア決済にはドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いなどがありますが、携帯電話会社に関わらず、高い換金率が見込める方法があるというのです。


この方法でキーポイントとなるのは、電子ギフト券です。携帯決済で電子ギフト券を購入するところからスタートします。かつては、現金化をしたいのであれば携帯キャリア決済でブランド品やゲームソフトなどを購入して現金化する方法が主流だったようですが、現在では換金率が低い方法ですのであまりおすすめできません。


携帯電話のキャリア決済の現金化は、身分証が不要であるケースが多いこともポイントです。家族にもばれることなく現金化ができると思います。